関西で起業をお考えのお客様

起業に関する様々な準備や問題点を完全にサポートいたします!起業後のサポートも万全です

  • 会社設立にあたり融資を受けたいのだけど、どうすればよいのか分からない。
    創業計画書の作り方が分からない。
  • 個人で始めたほうがいいのか、法人を設立したほうがいいのか、
    違いを教えてほしい。
  • どんな助成金があるか分からない。
    助成金受けるためのポイントを知りたい。
  • 新規開業にあたり、何を準備し、
    何を整えていったらいいのかさっぱり分からない。
  • 起業後の経理や資金繰りが心配。
    起業後もいろいろ相談にのってもらえる相談相手が欲しい。
  • 起業にあたっての届け出書類や会社設立はどうすればよいのか分からない。
    許認可をどこで受ければよいのか分からない。

aa

当事務所で新規開業サポートを受けることのメリット

お客様の起業スタイルを尊重します!

「税理士に開業サポートを受けたものの、全て税理士主導になってしまい、自分の考えていた起業イメージとかけ離れてしまった」ということをよく耳にします。確かに税理士の言うとおりに進めれば問題なく起業・会社設立はできますが、ご自身が想い描いていた起業と違っていたのでは、モヤモヤしたまま開業することになります。
当事務所は、お客様が当初描いていた起業像を大切にし、ベストな方法をご提案いたします。

お客様に合った融資プランをご提案いたします!

無計画のまま「起業するのでお金貸してください」といっても絶対貸してくれません。
新規開業の方はほぼ日本政策金融公庫(国金、こっきん)から融資を受けることになりますが、融資を受けるにあたっての創業計画書の作成や、審査時の面談における心構えや注意点、融資を受けやすくするためのポイントをわかりやすくご説明いたします。
融資後も資金繰りに困らないよう、将来の返済を見据えた融資プランも合わせてご提案いたします。

お客様に合った助成金をご提案いたします!

新規開業に伴い、雇用が発生する場合は助成金が受給できるかどうかを確認いたします。
助成金も様々な種類があるため、お客様において受けれそうな助成金をピックアップし、その要件に合った雇用形態もご提案いたします。助成金に強い社会保険労務士との完全バックアップ体制を構築しております。

起業サポート費用は実質無料!

当事務所は、開業後もお客様と末永くお付き合いできることを目標としておりますので、開業後に顧問契約を締結していただけるお客様に限り、起業サポートに関する報酬は実質無料とさせていただいております。(ただし、会社設立等、起業にあたり直接支出しなければいけない費用等はお客様負担となります)

開業前、開業後のさまざまなご相談に対応いたします!

当事務所は信頼のおけるパートナーと提携しておりますので、起業・会社設立に関する様々なご相談も各専門家を通じ、適宜対応しております。スムーズな起業、問題解決が行えるよう、各ジャンルにおける専門家もご紹介しております。

弁護士:法律関係
社会保険労務士:人事・労務関係、助成金関係
司法書士:会社設立手続、登記関係
行政書士:許認可・契約関係

ご相談の流れ

お問い合わせ

まずはお電話またはお問い合わせフォーム(メール)にてお問い合わせください。

起業・会社設立に関するご相談内容を簡単に確認の上、打ち合わせ日を決定いたします。

打ち合わせ

ご訪問もしくは当事務所にご来所いただき、ご相談内容を詳細にお聞きいたします。その上でお客様のニーズに沿った形で、新規開業サポートの内容をご提示いたします。

お見積り

ご相談内容を確認後、後日お見積りをいたします。打ち合わせ時にサービス内容が固まっていれば打ち合わせ時にお見積もりをご提示させていただくことも可能です。

開業準備サポート開始

お見積り内容にご納得いただけましたら、開業に向けての準備を行います。
開業準備を進めるにあたり、実費が必要となる場合はお客様のほうでご負担いただきます。

スポット契約もしくは開業後の顧問契約のご決定

開業後も引き続き当事務所と顧問契約を締結されるかどうかを決定していただきます。
顧問契約を締結される場合は、当事務所への開業にかかるサポート報酬は無料です。顧問契約を締結されない場合は、お見積り時にご提示した金額をお支払いいただきます。

弥生PAP

ページの先頭に戻る